名古屋で人気がある占い!人間関係の悩みもすっきり

名古屋で人気がある占い!

人間関係の悩みもすっきり 

 

あなたは今、何か悩んでいますか? 

悩みの多くは、ずばり『人間関係』ではないでしょうか?

人間関係で悩むと、しんどい気持ちになりますよね。

悩む期間が長くなればなるほど、しんどくてどんどん辛くなってきますよね。

 

なんでこんな風になっちゃったんだろう…

自分の何がいけなかったんだろう…

私、何かしたのかなぁ…

とにかくこの場から逃げ出したい…

 

 

悩んでいると、ちょっと食欲が落ちたりなんてこともありますよね。

さらには気がついたら自然と涙が出てきてしまったり…

 

悩んだ時、いったんそのことを考え出すと頭の中がそのことでいっぱい。

 

考え出すと、どんどんと深みにはまっていく

負のループから抜け出せなくなる感覚ありませんか?

 

 

そんなとき負のループから抜け出したい!

悩まないようになりたい!

 

 

そんなあなたに提案です。

ちょっとだけ考え方・行動を切り替えてみませんか?

 

1.相手の言葉・態度を流してみる

悩んでいる時、気になる相手の言葉や態度をすべて受け取っていませんか?

すべてを受け止めてしまうと、かなりしんどいのではないでしょうか。

自分に非がなくて、相手の気分でいろいろと当たられていたらなおさら。

自分に非がないことであれば、「なんか言っているなぁ」「そんな風に思うんだ」

そんな風に受け止めるのではなく、流してみましょう。

最初はできないかもしれませんが、繰り返していくと少しずつできるようになりますよ。

 

 

2.相手ではなく自分を大切にしてみる

人間関係で悩むのって相手のことを気にしてる、考えてばかりいませんか?

相手は私のことどう思ってるんだろう?

こうしたら相手から嫌な態度をとられたりしないかなぁ…なんて。

相手のことばかり気にしていたら、自分がどんどん窮屈になってしまいますよね。

相手の反応が気になって、行動することが怖くなってしまったり…

 

そんなときは相手の声ではなく自分の心の声に耳を傾けてみてください。

自分はどうしたいのか

何がしたいと思っているのか

そんな自分の心の声を大切にしてみてください。

 

相手にどう思われたって自分は自分なんです。

相手に振り回されるのではなく、自分を守ってあげる、大切にしてあげられるのは自分自身ですよ。

 

 

それでもやっぱり苦しさから抜け出せない。

どうしたらいいのかわからない。

精神的に辛いから病院行った方がいいのかもしれないけど、怖いし。

でも誰かにどうしたらいいか教えてほしいし…

 

 

そんなふうに感じてみえるのであれば、名古屋で人気のアトリエシャンティのタロット占いはいかがでしょうか?

 

こんなにも悩んでることが、タロット占いで解決するの?

そんなふうに思われるかもしれませんね。

 

 

 

名古屋で人気のアトリエシャンティのタロット占いをなぜあなたにお勧めするのか。

占い師全員がカウンセラーの資格を持っているからなんです。

 

カウンセラーの資格を持っているからこそ、あなたの悩みに丁寧に聴いていきます。

丁寧に聴いていくことで悩みの根本の原因を探っていくことができます。

根本原因を見ていくことができるから、よりあなたが必要とするメッセージを占っていくことができるんですよ。

 

名古屋で人気のアトリエシャンティのタロット占いをされたお客様から

『やって良かった』

というお声をたくさんいただいています。

 

名古屋市在住 30代女性

人間関係ですごく悩んでいましたが、占ってもらって前に進む勇気がもらえました。

丁寧に話を聞いてもらえたので、それだけでも気持ちが楽になりました。

 

 

名古屋市在住 20代男性

職場の先輩との関係で悩んでいました。

占ってもらったことで先輩のことは気にしすぎず、自分を大切にしていこうと思えました。

タロット占いで大丈夫かなと思ったりしていましたが、占ってもらって良かったです。

 

 

ちょっと気分転換に占ってもらおう 

そんな軽い気持ちで名古屋で人気のアトリエシャンティのタロット占いをしてみてはいかがでしょうか?

 

気になりましたら

お気軽にお問い合わせください

%e3%81%95%e3%81%84%e3%81%97%e3%82%93

↓お問合せはこちらからどうぞ↓

TEL  : 058-337-5852

mail : shantinews8@gmail.com

あなたの背中を押してくれるタロット占い!

↓詳細はコチラ↓

http://www.shanti-ok.com/tarot/tarot.html


2017年2月25日